私が借金するときに実践すること

私が借金するときに実践すること

私が借金するときに実践すること

借金をすることを推奨するわけではありませんが、人生には借金が必要なことがあったり、起こったりすることは少なくありません。借金をすることを頭から否定する人がいますが、借金をしなければならない時に躊躇することは借金しないよりも損失を被ることもあることを考えなければなりません。
ただし、借金をするということは利息をプラスして返済しなければならないことを意味します。自分が借りた金額以上の金額を返済しなければならないのです。そうなれば、借金をするときに考えなければならないことがわかってきます。それはなるべく利息を払わない、利息を少なくする借金の返済を考えることです。そのために私が謝金をしなければならない時に実践しているのは2つのことです。
一つ目は借金をするときは最小限の金額にすることです。手持ちのお金をたくさん残すということは借金の金額を多くすることで、利息がかさんでしまいます。手持ちお金をゼロにするというわけではありませんが、手持ちのお金は最小限にして借金の金額を抑えることを優先するのです。
もう一つは返済は考えるよりも少し多めに返済をします。あまり無理のない返済をすることを推奨されることも多いですが、多い目の返済を設定しておけばその金額を返済できるように動けることのほうが多いのです。それによって返済が早期に終了することは結局は後ほど大きなメリットとなって自分に帰ってきます。ただし、多い目とは言っても少しだけにしておくことは必要です。

関連ページ

借金はその人の人生を大きく左右数する大変重要な問題となります
お金は多くの方にとっても大変重要な問題となります。いかにして多くの金銭的な問題から自分を解放するかは大変重要な問題となります。普段から自分らしい人生をいかにして満足のいくものとするかどう…
借金をして怖いと思った体験について
これまでに私は何回か借金をした事があるのですがそのうちの何回かは借金をしてかなり怖いと思いました。それはどういう事かというと私は以前は借金をするなら利息の掛からない方法として友人や知人から…
一人で抱え込むな!無料で借金返済の相談をできる機関
借りたお金が返せないなどのお金の問題は知人に相談しにくいですね。でも策がなくて何とか借金の問題を解決する知恵をかりたい時には専門家に相談したいものです。そこで無料で借金の相談ができる機…
カードローン地獄にならないように
私は6年くらい前に、当時付き合っていた彼氏がいてました。彼はいわゆる私のヒモ状態になっていたのです。きっかけは、付き合って数週間で働いていた会社をいきなり辞めたのです。私が一人暮らしして…

ホーム RSS購読 サイトマップ